50代男性 離婚

10年以上前に妻の不貞が分かりましたが,その時には離婚はしませんでした。証拠は残っていません。
5年前に,妻が男性と2人で飲みに行くと言ったので,前のこともあったので,酒はなしで食事だけならいいよ,と言ったところ「じゃあ離婚しろ」と言い出し,以後,私のことを無視し,家事もしなくなりましたが,子どものことを考えて,我慢することにしました。
それ以降,妻はずっと私のことを無視し,家事も一切してくれず,私が家のことも全部やってきましたが,子どもも大人になったので,離婚をしたいと思っています。
慰謝料は請求できるのでしょうか。

離婚原因について,相手方に違法行為がある場合には,慰謝料を請求することができ,その違法行為の代表例としては,不貞行為や暴力などがあります。

妻の不貞行為から10年以上経過していることから,不貞行為そのものの慰謝料を請求することはできず,不貞行為を原因として離婚することとなったことについての慰謝料を請求することになりますが,不貞行為から離婚まで長期間空いていることから,そもそも10年以上前の不貞行為が離婚理由なのかどうかが問題となります。

また,妻が不貞行為等を認めてくれれば良いのですが,多くの場合,素直に認めてくれることはないため,慰謝料を請求する側が,不貞行為を証拠によって証明しなければなりません。

今回の場合は,妻の不貞行為に関する証拠が残っていないということですので,慰謝料請求は非常に困難なものとなると思われます。

目次
閉じる