弁護士は法律を覚えている?

こんにちは。レーク総合法律事務所事務局です。

「弁護士は,六法全書を全部覚えているんでしょ?」と思う方もおられるのではないでしょうか。

弁護士に聞くと,全部覚えている弁護士はまずいないそうです。

民法や刑法,民事訴訟法などの代表的な条文の内容などは,ある程度頭に入っていることが多いのですが,日本には2000近い法律が存在しますので,そのすべてを覚えているなんてことは不可能なようです。

法律は,その条文だけを知っていても意味がないので,弁護士になるために勉強する過程で,法律の考え方や理解の仕方を学ぶそうです。

仮に,弁護士全員が六法全書を全て覚えていないといけないのであれば,毎日六法全書を覚えることで1日が終わってしまい,弁護士になりたいと言う人は減りそうですね。

当事務所に相談にお越しいただいた際に,弁護士が条文を確認するため,六法を見ることもありますが,それは普通のことなので,不安にならないでくださいね。

当事務所は,離婚,相続,債務整理といった個人の案件から企業法務まで幅広く取り扱っております。

経験豊富な弁護士が対応いたしますので,日常生活やビジネスにおいて,お困りのことがございましたら,お気軽にご相談ください。

レーク総合法律事務所事務局

目次
閉じる