卒業式シーズン

こんにちは。レーク総合法律事務所事務局です。

3月といえば,卒業シーズンですね。

一緒に時間を過ごした友達との別れでもあり新しい門出での日でもある卒業式。

写真を撮って思い出に残したり,校長先生の話が長いと感じたりすることが卒業式あるあるのランキング上位だそうです。

「卒業式に第2ボタンをもらう文化」は今の10代の方にはあまりなじみがないようです。

何かをもらうなら,憧れの先輩や好きな人から第2ボタンをもらうより,SNSのアカウントIDや連絡先をもらうほうがいい時代なのかもしれませんね。

新型コロナの感染状況が改善しない中,式典が縮小して開催されたり,人数制限があったりするところも多いのではないでしょうか。

皆様の希望の門出に,幸せが溢れることを祈ります。

Yahoo!ニュース
コロナ禍の「卒業式あるある」 3位は涙涙のクラスメートとの撮影大会、2位は失敗卒アル、1位は… (まいど... 一緒に時間を過ごした友達との別れでもあり、新しい門出での日でもある卒業式。しかし、感動の涙だけでは終わりません。Z世代に”卒業式あるある”を尋ねたところ、1位は校長...

レーク総合法律事務所事務局

目次
閉じる