4月の紫外線も油断大敵

こんにちは。レーク総合法律事務所事務局です。

事務所の近くの桜もだいぶ散ってしまい,緑色の若葉が見えてきていますね。

4月初めは,激しい寒暖差や,寒の戻りで,2月並みの寒さになる日もありましたが,最近は日差しと暖かさが戻ってきました。

そうなると,そろそろ紫外線が気になる季節です。

4月の紫外線の強さは,残暑厳しい9月と同じくらいだそうです。気持ちのいい春の日差しですが,4月は紫外線量が急激に多くなります。さらに,日差しが降りそそぐ時間も長くなるので,しっかりと紫外線対策をしておきたいですね。

外出する際は「マスクをしているから」と油断する方もいるのではないでしょうか。

マスクで覆われている部分とそうでない部分がムラになってしまう「マスク焼け」や,マスクをしている部分でも紫外線が透過し,日焼けをしてしまう「マスク越し焼け」になってしまうそうです。

出かける際には,マスク着用時でも日焼け止めを塗ったり,日傘をさして紫外線対策をしていきたいです。

レーク総合法律事務所事務局

目次
閉じる