· 

監督の交代

 

先日,サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が解任されました。

 

サッカー協会の説明が,ばくっとしたものであったことやいろんな報道や噂もあって

結局,何が理由で解任されたのかもよくわらないところです。

 

個人的には,ワールドカップまで続けさせるべきだったと思っています。

 

確かに,今回のヨーロッパ遠征ではあまり良い試合をしていたとはいえませんが

ハリルさんが今回のメンバーを最終メンバーと考えていないことは容易に想像できますし

何より,ワールドカップを見据えて準備をしてきたはずだからです。

 

準備がうまくいっていないと判断しての解任で

結局0からスタートして準備ができないなら意味がありません。

(新体制なら,2か月でいい準備ができるという判断なのでしょうか)

解任するなら,もっと早くにするべきでした。

仮に準備がうまくいっていなかったとしても

ここまで来たら,ハリルさんと心中すればよかったんです。

 

サッカー日本代表は,ワールドカップ(予選も含む)という本番があって

それ以外はその準備でしかないともいえるので

親会社が子会社の業績不振や従業員との不和を理由に

子会社の代表取締役を解任するのとはわけが違います。

 

ちなみに,ワールドカップ前の準備段階で

あまり良くないなぁというときでも本大会で結果が出ることがありますし

今回はいいなぁというときでも本大会で残念な結果が出ることもあります。

(サッカーに限らず)

 

ハリルさんだったらワールドカップの結果がどうだったかということはもう分かりませんので

解任した方が良かったのか,解任すべきでなかったのかを結果で測ることはできません。

 

個人的には,ハリルさんは保持っちするべきだったと思っていますが

サッカーファンとしては,4年に1度のワールドカップを楽しみにしているので

新監督西野さんや選手たちには,頑張ってもらって,楽しませてもらいたいものです。