· 

ウインタースポーツの恐怖

 

平昌オリンピックが始まりました。

 

冬季オリンピックの種目は基本的に怖いものばかりです。

 

特にスキージャンプ。

高校のころ,白馬のジャンプ台を見に行きました。

 

高所恐怖症の自分はまずジャンプ台に上がる階段がすでに怖かったです。

あの,あみあみの階段で(わかりますか?)下が丸見えだったんで。

女子にかっこ悪いところを見せたくない高校生だったはずですが

そんなこともうどうでもいいぐらいビビってました。

 

苦労してジャンプ台の上にあがって,下を見下ろしたら

ジャンプ台の高さと角度が思っていたよりもすごくて気が遠くなりました。

ここから滑走して飛び立つジャンプの選手は

もう本当に頭がおかしいんじゃないかすごい人たちだなと思いました。

 

スキージャンプに限らず,本当に危険と隣り合わせのウインタースポーツ。

みなさん,けがしないように頑張って欲しいです。

 

ところで「平昌」というのを見ると

「ひらまさ」が頭に浮かんできて,その後「しばまさ」が(音楽つきで)浮かんでくるのは

私だけでしょうか。