お電話でのお問い合わせ・ご予約

 ☎ 077-510-0140

 インターネットでのお問い合わせ・ご予約

 お問い合わせ・ご予約フォーム


よくあるご質問

破産・債務整理に関するFAQ

【Q1】

債務整理にはどのような方法がありますか。

【A1】

裁判所を利用せず債権者との話し合いにより債務の整理を行う任意整理(私的整理)のほか、裁判所を利用して債務の整理を行う破産、民事再生等があります。



【Q2】

破産すると近所の人に知られますか。

【A2】

官報に公告されるため知られる可能性はありますが官報をチェックしている人は稀だと思われるので可能性は低いと考えていいでしょう。ただし、債権者には全て通知されることになります。



【Q3】

破産すると自宅はどうなりますか。

【A3】

賃貸の場合は家賃を支払い続ける限り、住み続けられることがほとんどです。所有している場合には売却する(される)か、競売手続に付されることになります。



【Q4】

破産すると全ての財産を失いますか。

【A4】

一定の条件を満たす財産については99万円の範囲内で保有し続けることが可能です。



【Q5】

民事再生とはどのような手続きですか。

【A5】

債務額の大部分を免除してもらった上で、裁判所に認められた計画に従って返済する手続きです。民事再生の場合には住宅ローンが残っている自宅を残す方法を選択できることがあります。


Q&Aの記載は平成29年5月時点のものです。

内容の正確性等については保証いたしません(Q&Aを信用したことによる損害については一切の責任を負いません)。