お電話でのお問い合わせ・ご予約

☎ 077-510-0140

インターネットでのお問い合わせ・ご予約



倒産処理

「資金繰りが苦しく手形が不渡りになりそうだ」

「会社の後継者がおらず会社を清算したい」

「会社が倒産した場合に従業員がどうなるのか心配だ」

「代表者として会社の債務を連帯保証しており今後どうなるか知りたい」

「債権者への対応が不安だ」

「取引先が倒産したが今後どのように対応したらよいかわからない」

 

など、会社や個人事業主の方の倒産に関する悩みをお抱えの方は、ぜひご相談ください。


レーク総合法律事務所に依頼するメリット

1.従業員や家族のことを考えて対応します

会社が倒産する際には経営者のみならず、その家族や従業員の生活に大きな影響を及ぼします。

経営者やその家族、従業員に与える影響ができる限り少なくなるよう方策を考えます。

2.従業員を含む債権者への対応も行います

倒産を考えたときに経営者としては従業員への対応や債権者への対応に悩むのではないでしょうか。

弁護士が倒産手続を受任することにより従業員を含む債権者への対応は全て弁護士が行います。

3.債権者の依頼も引き受けます

倒産手続に入った会社の債権者の方のご依頼も引き受けます。

代理人として債権者集会に出席したり、場合によっては債権者として破産手続の申立てを行います。