お電話でのお問い合わせ・ご予約

 ☎ 077-510-0140

インターネットでのお問い合わせ・ご予約

 お問い合わせ・ご予約フォーム


顧問契約

「継続的に相談をしたい」

「会社に法務担当の部署がないのでリーガルチェックが不十分で困っている」

「問題が起きたときにすぐに対応できる体制を整えたい」

「顧問弁護士の存在を対外的にアピールしたい」

「電話やメールやFAXで相談がしたい」

「税理士や社会保険労務士では対応できない事案がでてきた」

 

などの悩みを抱えた、法人、会社、個人事業主の方は、ぜひ、顧問契約をご検討ください。


レーク総合法律事務所に依頼するメリット

1.顧問契約の内容のカスタマイズが可能です

会社等の状況応じた顧問の業務内容を提供します。また、電話・FAX・メールによる相談も可能となります。

弁護士の提供する業務をカスタマイズしていただき、それにより顧問料も増減しますので、お問い合わせください。

2.優先対応を行います

他の業務に差し支えない範囲で,優先対応を行います(状況に応じて,他の予定をキャンセルして対応させていただきます)。

問い合わせへの対応も優先となるほか,深夜又は早朝の相談,指定場所での相談も可能となります。

3.顧問料は経費となります

顧問料は経費になります。そのため、顧問料の実質的な負担は思っているよりも大きいものではありません。

会社等のコンプライアンス、法的なリスクの軽減のため、一度、導入をご検討ください。

基本情報

A)顧問契約とは

顧問契約とは,法律相談などの法的なサービスに関する継続的な契約のことをいいます。

B)サービス内容

レーク総合法律事務所の顧問契約における主なサービス内容は,以下のとおりです。

顧問契約で提供するサービスについては,無料です(別途,顧問料がかかります)。

以下のもの以外でも,ご要望があれば,ご相談ください。

サービスの種類 内容

法律相談

一定の時間(月単位で協議により定めます)までの法律相談です。 

遠隔相談 

電話,メール,テレビ電話などによる法律相談です。

従業員による相談

従業員の方の法律相談をお聞きします。

ただし,顧問契約者が紛争の相手方となる事案は利害相反となるため不可となります。

リーガルチェック

文書(契約書等)の法的なリスクなどを検討します。

訪問相談

弁護士が事業所等に訪問して相談を受けます。

社内研修

弁護士が法的な問題について社内研修の講師などを行います。

文書作成

弁護士が法的なリスク等を踏まえ契約書などの文書を作成します。

ただし,複雑なものである場合などには,別途,文書作成の費用をいただくことがあります。

顧問契約者や従業員の代理人として,裁判や交渉などを行う場合には,別途,弁護士費用が必要となります。

ただし,通常の費用よりも大幅な割引がありますので,その点にも大きなメリットがあります。

なお,顧問契約者のホームぺージなどにおいて,顧問として,弁護士名や事務所名などを表示していただいても構いません。

C)顧問料

顧問料は月単位でお支払いいただきます。

レーク総合法律事務所の顧問契約は,顧問契約で決めた提供するサービスの内容によって,顧問料が変動します。

ご要望のサービスをお伺いした上で,業務量などを踏まえ,お見積りをさせていただきます。

なお,基本的には,50,000円(税別)程度~となりますが,ご要望の状況によっては,さらに低い顧問料での顧問契約も可能です。

D)契約期間

契約期間はご要望に応じて決めさせていただきますが,基本的には1年ごとの自動更新とさせていただいております。

もっとも,1か月前に通知していただくことにより,中途解約が可能です(顧問料の日割計算はいたしかねます)。